水木ロードの妖怪食品研究所で販売中の目玉おやじ地蔵イラストと文字画像
目玉おやじ地蔵が整列しています
庭石に置かれて家を見守る目玉おやじ地蔵の姿です
門に設置されて厄災の侵入を防ぐ目玉おやじ地蔵の様子です
目玉おやじ地蔵を床の間など室内にインテリアとして飾るのもおすすめです
目玉おやじ地蔵がお店の中に置かれてお客様をお迎えし、見守っています
目玉おやじ地蔵を自動車のダッシュボードに置いて交通安全を祈願しましょう モデルになったこの車は妖怪百鬼夜号です
目玉おやじ地蔵を自宅や職場のデスクまわりに安置すればもう安心
村の入り口で害悪、疫病の侵入を防ぐ六地蔵として立つ目玉おやじ地蔵の雄姿です
村の古寺の大木にたたずむ目玉おやじ地蔵です
山陰境港水木しげるロードで目玉おやじ地蔵がデビューしました

目玉おやじ地蔵

目玉おやじさんのお地蔵さんです。

十数年前に出現したこの目玉おやじ地蔵さんはゆえあって封印ふういんされていましたが、このたび目出たく売り出しとなりました。
おうちや職場の守り神に。 各種祈願に。
みなさまのおそばにぜひ一体。
※効果を保証するものではありません

販売数:約200体(追加製造なし)
販売価格:2,200円(税込)
販売者:妖怪食品研究所
販売場所:妖怪食品研究所店頭
(予約、取り置きは出来ません。当初おひとり上限3体までとしていましたが「六地蔵ができないじゃないか」というごもっともなご意見が複数ありましたので上限6体に変更しました。店頭販売は妖怪食品研究所店舗の営業時間中に限ります。臨時休業の場合がありますのでホームページまたはGoogle「最新情報」をご確認ください)
連絡先:こちら

通販はじめました→オンラインショップ

目玉おやじ地蔵は陶器製 国内製造品です
目玉おやじ地蔵像は貯金箱ではありませんのでご注意ください
目玉おやじ地蔵像を梱包している箱には水木プロダクション承認の印であるシールが貼ってあります。目玉おやじ地蔵の底部には「著作権者水木プロ」の表記があります。

本体のみの販売です。付属品はありません

質素な箱入り。黒い台座は取り外しできません

クルクル目玉おやじ地蔵

画像を左右にドラッグすると地蔵の向きが変わります
目玉おやじ地蔵は職人さんの手作りですので多少の個体差があります。ご了承ください。

地蔵とは、六道りくどうをあまねく見守り衆生しゅじょうを救う菩薩である。最後の一人を救うまでは如来にょらいにならないと誓いをたてた誠に慈悲深い仏である。

『地蔵菩薩本願経』によれば善男善女へ28種の利益をもたらすとされ絶大の人気を誇る。

また日本では道祖神どうそじん習合しゅうごう路傍ろぼうに立ち外界がいかいからやって来る害悪・疫病から守ってくれる守り神として人々に敬愛されている。コロナ禍の今の時代に最適である。

さらに、日本人なら誰でも知っている昔話「笠地蔵かさじぞう」を根拠として考察すると、当目玉おやじ地蔵はすでに笠をかぶせてもらっており、あとは恩返しするだけの状態である、といえる。お買い得である。

※個人的見解です 恩返しを保証するものではありません


映像はイメージです。実物は飛んだり跳ねたりしません
(ロングバージョン)
目玉おやじ地蔵への御供えものは妖菓目玉おやじ

目玉おやじ地蔵へのお供え物はもちろんコレ

違法の「抱き合わせ販売」をしているわけではありません。念のため
目玉おやじ地蔵は水木しげるロードにある妖怪食品研究所の店舗で販売しています。

店頭販売風景

販売してるのは目玉おやじ地蔵本体だけです。透明ケース、木札、ノボリは付属品ではありません

販売用ディスプレイとして地蔵堂を作るつもりが、なぜか賽銭箱ができあがりました。本来小さい賽銭箱にお金が入るようには作っていないのですが、たまに奇跡が起きます。お客様が奇跡見たさに賽銭投入依存症になるとイロイロまずいので(笑)展示するのはやめました
天然石バージョンの目玉おやじ地蔵

海をこえてやって来た目玉おやじ地蔵兄弟

無着色天然石の海外製造サンプル(非売品)。微妙な奴が混ざっています(笑)品質にムラがありそうだったので製造はあきらめました

 

 

 

 

目玉おやじ地蔵のロゴマーク。目玉おやじ地蔵が顔をのぞかせています

 

 

目玉おやじ地蔵ショップ

 

妖怪食品研究所サイト

 

無数の目玉おやじ地蔵が整列している様子です。壮観です。